【DXRacer】腰がつらすぎてゲーミングチェアを買った話

おしゃべり

フリーのITエンジニアです。

流行り病で運動に行けていないせいもあって、デスクワークで腰がつらすぎる・・・。なんていうか、腰が苦しい?みたいな。椅子に落ち着いて座っていられなくて全然仕事に集中できない・・・

整体に行くか、椅子を買い換えるか・・・悩んだ結果、まずは椅子を買い換えることを決意!たぶん1日10時間くらいは座っているので、ここの環境を変えるのが一番効果あるかなって。

現在は安い椅子とバックジョイ

ちなみに現在の椅子は、ホームセンターで数千円程度で買ったもの。別に座り心地が悪いとは思っていなかったけど、今では座るのが苦痛。。

あとバックジョイを使ってる。ポスチャープラスってやつ。

購入して5年くらいになる。一応使ってるけど真面目には使っていない。そう・・真面目には使っていない

このバックジョイというのはお尻を置く位置を間違うと、ただ硬めのモノを尻に敷いているだけになる。んで、お尻を正しい位置に置くと骨盤?がグッと持ち上げられて良い姿勢になるのだが、なんだか頑張ってその姿勢をキープしている自分がいる。姿勢がまっすぐになるのは心地よいんだけど、自然体ではない。リラックスできない。

だからとりあえず尻に敷くんだけど、正しい使い方はしてないし、夕方くらいになると邪魔くさくて床にぶん投げてる。バックジョイは自分には合わなかった

DUOREST(デュオレスト)は良い!けど・・・

じゃあ良さげな椅子を探しますかー

本当はこんな状況だしネットで探して注文しようと思った。腰痛対策的なイスを。でもレビューを見ても人によって評価が分かれるし、今回は自分に合ったモノを買わないと意味がない。しかも良さげなモノはそれなりにお値段が・・・やっぱり実際に座ってみよう、と。

で、それなりに色んな種類の商品を扱っていそうな家具屋さんに行って、オフィスチェアを片っ端から座る、座る、座る・・・座れど座れどピンとくる椅子が全然無い中、1つだけすごいしっくりくる椅子が!!

その名もDUOREST(デュオレスト)。型番がDR-7501ってやつ。

この椅子は背中の部分が左右2つに分かれていて、座ると背中にフィットして後ろから支えてくれる感じ。背中がいい感じに伸びて気持ちいいし、とてもリラックスできる。その店にある他の椅子と比べてダントツに座り心地が良いし、座っていて腰の負担が軽くなっているのが明らか。背中のパーツとかも自分好みの位置に調整できるもの良い。

ただ・・・なんか値段の割に作りがショボい・・・

売値が約4万円なんだけど、後ろから見た感じとか、背中の位置を調節する部分の作りとか「これで4万かー・・」という感じ。

仕事に集中できるようになるなら、全然4万は出しても良いと思う。ただ、俺の思う4万円の椅子って、もうちょっと、こう、なんか・・・
この思いが拭いきれず「他の店も見てみよう」となった。

ゲーミングチェアとの出会い DXRacer DXZ

次に行った家具屋では、オフィスチェアのとこに何か変な椅子がいっぱい置いてある・・・これがゲーミングチェアとの出会い。

その店では自社ブランドなのか何なのか、(後で知ったのだが)比較的価格が安いゲーミングチェアを前面に置いてある店だった。だいたい2万円弱くらい。見た目があまりソソられずとりあえず後回しにしようと思ったのだが、そのコーナーに同じような形でもちょっと高級感のあるモノがあった。

それがこいつ。DXRacerDXZ

お値段が約4万円。さっきのDUORESTと同じくらいの値段ということで急に興味が出てきた。だってDUORESTより明らかに作りがしっかりしてるんだもの!クッション付いてるし!んで座ってみたらとても座り心地が良い。DUORESTは腰や背中を支えてくれる感じが印象的だったが、この椅子はお尻~背中を包んでくれる感じ。クッションを気持ちよい位置に調整することでかなりリラックスできる。

あとこの椅子に座って初めて気付かされたのが、椅子のお尻の部分ってけっこう重要なんだなってこと。事情があって腰や背中ばかりに目がいっていたけど、この椅子は座った時のお尻の具合がすごく気持ちいい。少し固めなんだけど、決して固くない。

背中の角度を自由に調整できるのも良いと思った。かなりスムーズに調整できる。カクッカクッて感じじゃなくて。

DXRacer DXR はフンワリしてる

ちなみにこの店には同じメーカーのDXRacer DXR とゆーのも置いてあった。

こっちが3万円くらい。上のと比べると1万円くらい安い。

見た目はDXZと比べるとショボい。素材に高級感は感じない。クッションとかも比べちゃうとショボさが目立つ。・・店頭で並んだのを見ちゃうとね、多分単品で見るとそんな感じはしないとは思うけど。

座り心地は、DXZと比べると沈む感じ。フンワリしててこれはこれで良い。座り心地で言ったら、好みかな~。

でも自分はDXZの方が良い。DXZの方が弾力があるので気持ち良い姿勢を支えてくれる感じがする。あと、差額1万円では埋まらないくらいの素材感の違いが・・・

AKRacingも座ってみる

ゲーミングチェアの存在を知り、店頭のゲーミングチェアに座りながら、ゲーミングチェアについて調べ始める。そしたらいっぱい種類があるんだねー知らんかった。

DXRacerも有名なブランドだけど、他にAKRacingというのも有名らしい。

どっかに座れるところ無いかな、と調べたらけっこう近場で座れるパソコンショップがあったので行ってみることに。そっかーパソコンショップで椅子を買うという発想が無かった。

で、まず座ったのが、AKRacingのNitroってやつ。
AKRacing Nitro

こいつはDXRacer のDXZと座り心地や素材感がかなり似ている感じ。同じ店で座り比べできたらもう少し細かい違いも分かったんだろうけど「似てるなー」くらいしか思わなかった。あえて言うならお尻を包む感じはDXRacerの方が強い感じはした、かな。若干だし、どっちが良いという訳ではないけど。

でもう1つ座ったのがAKRacingPremiumとかいうやつ。
AKRacing Premiumシリーズ

まず見た目ね。もともとオフィスチェアというジャンルで探していた人間からすると見た目が一番いい。高級感があるし、シックなオフィス空間にも馴染むと思う。あとプレミアムシリーズというだけあって作りが細かい。肘置きは縦方向だけではなく、前後の調整とか回転とかできる。ゲーミングチェアは横幅が広めなので、キーボード打つ時に両肘を置きたいならこの調整ができるとかなり良い(結局、別なゲーミングチェアを買って、後で思った)。

座り心地は、DXRacerのDXZや、AKRacingのNitroと比べるとお尻の部分が柔らかい。たぶんこっちの方が長時間座っていてもお尻が痛くならなさそうな感じはする。DXRacerのDXRほどは柔らかくないので、そこまで沈む感じはしない。

でお値段が5万円後半。うーん、悩む~

結局買ったのはー・・

DXRacerのDXZ買いました!

AKRacingのNitroでも良かったんだけど、最初の出会いということでコイツに決めました。AKRacingのPremiumシリーズは正直モノ的には一番気に入ったんだけど、価格と性能を天秤にかけてヤメました。初めてのゲーミングチェアということで、最後はブレーキかかった・・。やっぱ長時間座ってみないと分からないしね。

で、もう実際に座っているけど、腰や背中の辛さはだいぶ軽減してる!仕事もめちゃ集中できてる。助かるー

という具合にオフィス環境が充実したので、溜まった仕事やら何やらを片付けている・・・。ちなみに今日は15時間くらい椅子に座ってるけど、全然辛くない!ということは無い。さすがに。良い椅子に座っても、これだけ長時間座ってるとお尻とかムズムズしてくる。

でも腰は全然平気・・かも!これは期待できますな。

ちなみに価格安めのレーシングチェアは・・

比較的に価格安めのレーシングチェアにも3種類ほど座った。2万円前後の価格帯のやつ。で、見た感じの素材感とかは似てるんだけど、座った時にけっこう違いを感じる。座り心地が悪いという訳ではないんだけど、表面が若干ベタッとする感じだったり、座り心地がモタっとする感じだったり(うまく表現できない・・)。

今回買ったDXRacer DXZとかAKRacingは表面がサラっとしてて、適度な弾力があって。安めの価格帯のモノにそういった商品は無かったかなー。たまたまかもしれないけど。てか2万円って安くないしね!途中から金銭感覚狂った・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました